芝浦運河まつり2005のご案内

平成17年(2006年)の芝浦運河まつり(第二回)は次のとおり、開催されました。

日時: 2005年9月4日(日) 午前10時~午後8時 (5日:雨天中止)

会場: 田町駅東口 新芝橋路上/遊歩道/運河

内容
・運河シーバス(すずき)フィッシング大会
・運河クルーズ(約20分間のクルーズ)
・運河Eボートクルーズ(10人乗り手漕ぎボートの体験クルーズ)
・東京都港湾局による親水事業の紹介
・運河遊歩道でのフリーマーケット、模擬店、運河の写真展など
・新芝橋特設ステージ上でのライブ演奏、マジックショーなど

芝浦運河まつり実行委員会より

私達が2005年3月に「第1回芝浦運河まつり」を開催後、にわかに「東京の運河」に注目が集まると同時に、多くの関係者に影響を与えました。東京都も石原都知事のもと、運河の潜在的資源を活用すべく「運河ルネッサンス構想」を策定。その推進地区に「品川浦・天王洲地区」「芝浦地区」を指定し、水面利用の規制緩和と、運河の観光資源化を後押ししています。この構想を推進する地元の受皿組織である「芝浦運河ルネッサンス協議会」も立ち上がる一方、芝浦商店会の方も「港区商店会変身プログラム」の推進地域に指定され、芝浦は「運河の街 芝浦」への、大きな一歩を踏み出そうとしています。
「芝浦を東洋のベニスに」を合い言葉に、私達、住民の小さな取り組みが「水の都 東京」の復活の原点となり、運河に活気が広がることで、人に、街に、潤いを与え続けていきます。

東京都より

都は、観光施策の重点事業の一つとして、運河と周辺のまちづくりが一体となり、地域の賑わいや魅力の創出を目指す「運河ルネッサンス」に取り組んでいます。「運河ルネッサンス推進地区」の指定を受けた芝浦地区で、「芝浦」の町興し及び「運河ルネッサンス」の取り組みの一環として、「芝浦運河まつり」が開催されます。運河を活かしたイベントで「海辺と人との新しい関係」を提案する「芝浦運河まつり」に、ぜひご来場ください。

○東京の海に驚くほど大きな魚がいることを知っていただき、汚れていた海が回復しつつあることや、多くの方に水辺の大切さ、環境に対する理解を深めていただくために、スズキ(鱸=別名:シーバス)キャッチ&リリース大会を開催します。(※このイベントの一般の部は、8月29日よりスタートし、当日は表彰式のみとなります)(※プロの部は、当日公開検量を行い、その後子供たちと一緒に運河への放流を行います)

○昼は、大好評の運河クルーズに加え、Eボート(手漕ぎボート)による生の運河体験を満喫。遊歩道は、恒例のフリーマーケットと多彩な舞台。

○そして夕刻より、幻想的な「運河ライトアップ」と、NHK朝ドラの音楽を担当した新進気鋭のピアニスト村松崇継氏による「キャナル(運河)ピアノコンサートを開催。

○運河と周辺の親水空間を楽しみながら、芝浦の新たな魅力を再発見できるイベントです。

【芝浦運河まつり2005ポスター】

PDFファイルはこちらからダウンロードできます。

unga2005_poster

芝浦運河ざこ市場2005のご案内

平成17年度(2005年)の芝浦運河ざこ市場は下記のとおり開催されました。

日時: 2005年5月15日(日) 午前10時~午後3時

会場: 田町駅東口 新芝橋下の運河遊歩道
内容:

・運河クルーズ(約20分間のクルーズ)
・運河遊歩道でのフリーマーケット、模擬店

詳細はポスターをご覧ください。

【芝浦運河ざこ市場2005ポスター】

PDFファイルはこちらからダウンロードできます。

zako2005_poster

 

 

1 10 11 12 13